雑記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サトームセンだかガトームセンだか
ヤクルト3-5オリックス
先制はスワローズ、
4回にBs・平野の送球エラーとリグスの犠飛で2点を先制。

5回には前の回エラーの平野がタイムリーで1点を返し、
7回に日高の適時打、燕・土橋のエラーで逆転。
8・9回にも1点ずつを加え計5点を挙げた。
最後は大久保が2安打を浴びるも0点に抑え、
吉井が今季初先発で2年ぶりの勝利、チームは連勝。

S・先発は2軍で防御率8点台のサトームセンガトームソン。
初登板は6回1失点とまずまずの結果、次の登板もある?
燕打線は8・9回のチャンスに一打が出ず連敗。

・これでパリーグは3位~5位が0.5ゲーム差の混戦。
 これだからプレーオフが楽しみになります。

広島10-2楽天
カープはラロッカの2打席連続弾、森笠のソロなどで岩隈を攻略。
投げては大竹が6回被安打3、2失点と好投。、
7回からは永川→梅津が3イニングを締めた。
荒鷲は川口のタイムリーの2点だけ、あと1歩で借金30・・・

▲C・緒方外野手がE・戸叶投手の投球を顔に受け左頬骨折。
 1週間くらいで戻ってこれる?

ロッテ11-3中日
スンスケ7勝目・国民的が5試合連続弾といいことづくし。
ってライトスタンドはあの56号の時みたいに網でつか。
火曜日からの讀賣戦に弾みをつけた。

ソフトバンク4-8阪神
T・鉢の2試合連続弾、桧山・濱中のタイムリーなどで快勝。
H・今季初先発の寺原は3回で降板、
打線も4回以降点を入れることが出来ず連敗。

横浜12-10西武
YB・スペランカーの2HR・タネタネの4安打などマシンガン打線爆発も、
投手陣の8・9回が危なっかしく、終わってみれば2点差。
L・中村のおかわり弾も、山岸・許・小野寺が打たれ連敗。

讀賣4-0日本ハム
無償に全打点入れられました。
F・正田は頑張ってたんだけどなぁ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://magbook.blog7.fc2.com/tb.php/103-e12e8da4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。