雑記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鷹・斉藤の連勝を止めたぞぉ~
オリックス13-6ソフトバンク
0-5からの逆転勝利!。

5回に牧田・ガルシア・塩崎・阿部のタイムリーで、
5点を挙げ、一気に同点に追いつくと、
6回・下山のタイムリーと代打水口の2号3ランで4点を勝ち越し。
8回には阿部・谷・サイモンのタイムリーでさらに4点、
そのリードを加藤大輔・香月が守り、このカード2戦2勝。

ふぅ。
0-5の時は、「斉藤だからもう諦めよ」とか思ってましたよ。
途中で中日戦に代えちゃったもん、ラジオ。

で途中経過を聞いて同点に追いついたことを知り、叫んじゃった。
鷹戦で連勝できるなんて思ってなかったし・・・。


広島6-2横浜
7回にラロッカのタイムリー・前田の29号2ランで逆転に成功。
最後はやっぱりベイルで締め、連敗を止めた。
5位どころか4位も見えてきた、このまま良い試合をしたいとこ。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://magbook.blog7.fc2.com/tb.php/230-0c1da9ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
スコアはこちら。ソフトバンク斉藤の連勝を15で止めた。とにかくソフトバンクには弱いオリックスがこの連勝記録を止めるとは誰も思っていなかったかもしれないが、この雰囲気の読めなさがオリックスらしさでもある。3回終わって5対0でソフトバンクがリード。こりゃあダメだと
2005/09/09(金) 00:42:27 | 「オリックス・バファローズ」な日々
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。