雑記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヤクルトの連勝は7でストップ
オリックス1-4横浜
Bs・川越が2発のホームランを打たれた・・・
YB・タネタネの3ランと聖一のソロで4点を入れると、
門倉が9回途中まで1失点で2勝目。
最後はクルーンが159キロを出したりして締め。
やっぱり抑えがしっかりしてるトコは強いなぁ。

・川越が出足から得点圏にランナーを置く苦しい投球。
 先制点が欲しかったけど、先に川越が打たれ、
 打線の援護も9回の1点・・・日曜で打ち止めかよ~
 試合終盤には、どこかで聞いたことのある応援歌が・・・・
 昨年亡くなった近鉄・鈴木貴久氏の応援歌が流れてたなぁ。
 もう一年が経ったんだなと実感・・勝ってあげたかった。

広島3-6ロッテ(福山市民球場@軽四)
シーソーゲームは7回から毎回得点を入れたマリーンズの勝ち。
M・西岡が3打点の活躍で連敗を4で止めた。
カープは日曜日に打ち過ぎたのか、
チャンスで1打しか出なかった。
●M・小林雅が通算150セーブ。

阪神2-3西武(西京極)
L・石井義・片岡が共に猛打賞の活躍で連敗を2で止めた。
投げても帆足が9回途中まで2失点と好投で5勝目。
タイガースは9回にシーツのHR・スペンサーのタイムリーで、
1点差まで迫るも反撃はここまで、連勝は4でストップ。

日本ハム2-0中日
F・3回にひちょりタイムリーで先制すると、
7回に代打・コユキタイムリーで1点を追加、
先発鎌倉は7回途中・被安打2と好投し、
2番手以降の吉崎→建山→横山がD打線を無安打に締めた
ドラゴンズは2安打しか打てず、先発山本の好投に応えれず。
ファイターズは5連敗の後に3連勝。

楽天5-4ヤクルト
鷲打線が繋がり、連勝中の燕に勝利。
8回に代打ジャーマンのタイムリーで勝ち越し、
そのリードを玉木が守った。
スワローズはラミレスが2ホームランも、
一度もリードを奪うことが出来なかった。

ソフトバンク3-2讀賣
H・2点ビハインドの6回に、
宮地の2点タイムリーで同点に追いつくと、
続く柴原が犠牲フライを放ち勝ち越し。
このリードを杉内と三瀬が守りきり連勝。
兎はうわっぱらで負けた。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://magbook.blog7.fc2.com/tb.php/95-6149c4a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。